わずか3ミリ、本物のクラゲのように泳ぐ超小型ロボット
わずか3ミリから5ミリ程度の大きさで、クラゲのように泳ぐ超小型ロボット。

磁性エラストマー素材を用いており、振動磁場によって8本の足がクラゲのように動くことで、さまざまな動きやスピードで泳いだり、ビーズの中に潜り込んだりする。

泳いでいる様子がほんとにクラゲみたいで凄い。構造を変えれば複雑な動きも色々できそう。

【関連】
元気に泳ぐコンブみたいな水陸両用ロボットが可愛い
コウイカに学んだ水中ロボット。4枚のヒレをうねらせて姿勢制御、水中を進むロボット Sepios
海を優雅に泳ぐペンギンロボットと、空中を優雅に泳ぐ風船ペンギンロボット
ドイツのメーカー、タコの触手のような吸盤付きロボットアーム「オクトパス・グリッパー」を開発

Jellyfish inspired robots


































































タグ
わずか3ミリ、本物のクラゲのように泳ぐ超小型ロボット