触媒コンバータの一部を透明化。普通は見られない中の様子を観察した実験映像
車の排気ガスを浄化する装置、触媒コンバータの一部分をガラスで覆い、中の様子を見られるようにして動かしてみた実験映像。

作動中の装置内は普通は見ることができないけれど、この透明触媒コンバータであれば中の様子を観察できる。

バージョン1はガラスが割れてしまって実験終了。もうちょっと小型のバージョン2は全面ガラス張りでより観察しやすく。

バージョン2から吹き出た炎は炭化水素の燃焼であるとのこと。

【関連】
ロータリーエンジンの一部を透明に!内部を観察できるようにしたスローモーション映像
エンジン上部を透明に!内部を観察できるようにしたスローモーション映像
ホントに動くのが凄すぎる!超小型のW型32気筒エンジンを組み立てる工程
サビつき、汚れたクライスラー・ヘミエンジンをオーバーホール、40,000枚の写真で動かしたコマ撮り映像

See Through Catalytic Converter













































タグ
触媒コンバータの一部を透明化。普通は見られない中の様子を観察した実験映像