自分の可聴域はどれくらい?20Hzから20,000Hzまでを聴き比べられる映像
人間の一般的な可聴域であるとされる20Hzから20,000Hzまでの周波数の音を聴き比べる事ができる映像。

20Hzからはじまり、20,000Hzまで徐々に変化していくので、どこから音が聞こえはじめて、どこで聞こえなくなるのかで、自分の現在の可聴域を知ることができる。

スピーカーやヘッドホンの違いも影響するかもしれないので、一応の目安として。

【関連】
「大人には聞こえない着信音」が本当に聞こえないかを確かめるフラッシュ
家の中から不気味な音が……。ヘッドホン推奨のホラーショートムービー 20 Hz
振動の周波数で幾何学模様が姿を変える、クラドニ図形の実験映像
音の形が目に見える。透明なパイプとスピーカー、発泡スチロールを使った実験装置

20Hz to 20kHz (Human Audio Spectrum)



タグ
自分の可聴域はどれくらい?20Hzから20,000Hzまでを聴き比べられる映像