薄氷に覆われた湖に息を吹き込むという戯れ
寒さで氷に覆われた湖の上に立ち、小さな穴を開けた上で、そこから息を吹き込むという遊び。

彼が思いついたものなのか、もともとこういう遊びがあるのか、どちらにしても移動していく泡を見るのがちょっと面白い。

けっこう薄い氷に見えるけど、人が乗っても大丈夫な程度には頑丈みたいね。

【関連】
池に張った氷の下でロケット花火を発射するとちょっと格好いい
凍りついた池を泳ぐ魚を狙う猫の動きがアニメっぽい
凍りついた表層ごと流れ、砕けていく川がちょっと気持ちいい
あまりの寒さで「噴出した形のまま凍りついた蒸気」が凄い

Blowing bubbles on a frozen lake
Blowing bubbles on a frozen lake



タグ
薄氷に覆われた湖に息を吹き込むという戯れ