「一列目、盾構え!」 盾を構えた密集陣形を身を以て学ぶ子どもたち
中世、ルネサンスの戦闘技術を学ぶアメリカ、オレゴン州の武道教室「ノースウェスト・フェンシング・アカデミー」で行われている授業の一幕。

右手に剣を、左手に盾を装備した子どもたちは、密集陣形(動画1個目はたぶん「テストゥド」というやつ)で盾を隙間なく構え、激しい投石や投槍に耐えながら、敵との距離を詰めていく。

上に掲げる盾は、前方の盾が上になるように重ねたほうがいい気がするけど、後方を上にする理由があるのかな。

【関連】
スパルタ軍300人とペルシャ軍20,000人。テルモピュライの戦いを戦術シミュレーターで再現してみた
中世の武器防具を装備して激闘する「メディバル・コンバット世界選手権大会」アメリカ対ポーランドの様子
マスケット銃に詳しいお兄さんが実演してくれる、紙製薬莢を使った弾薬装填の手順
武装したグニャグニャ人間たちを戦わせる、戦術シミュレーターが面白そう

Kids Form Roman Legion at Summer Camp



Group Of Students Learning The Strength Of A Proper Shield Wall

via Gfycat




タグ
「一列目、盾構え!」
盾を構えた密集陣形を身を以て学ぶ子どもたち