1960年から2018年まで、世界で最も高齢化した国トップ15の変化を視覚化した映像
その国の全人口のうち、65歳以上の国民が占める割合を算出。

1960年から2018年まで、最も高齢者の割合が多い国トップ15の変化を視覚化した映像。

長寿国なのはいいけれど、子供や若者の割合が少なすぎるのが問題だよね。

【関連】
1970年から2017年まで、世界各国のGDPトップ15の変化を視覚化。右下は大陸ごとの比率
1914年から2018年まで、世界各国の軍事費トップ15の変化を視覚化した映像
世界のトップブランド15社の栄枯盛衰を視覚化した映像が面白い
1990年から2017年まで、世界各国のインターネット普及率トップ15の変化を視覚化した映像

Most Aged Countries in the World (1960 - 2018)







































タグ
1960年から2018年まで、世界で最も高齢化した国トップ15の変化を視覚化した映像