これはすごい。水中写真から水を取り除き、まるで地上で撮影したかのように変換するアルゴリズム
海洋学者にしてエンジニア、デリア・アカイナクさんが開発したのは、水中写真から水を取り除くアルゴリズム。

青色以外の太陽光は水に吸収されるため、水中では青や緑がかった色の写真になってしまう。

アカイナクさんは水中でカラーチャートを撮影し、距離による変化を測定してアルゴリズムを作成。

水中写真をまるで地上で撮影したかのように変換することができるのだという。

海洋研究する人も、趣味で水中撮影する人も、どちらにも需要が大きそうで素晴らしい。

【関連】
水中特化で進化した水鳥の、水中の様子を撮影した映像が面白い
全長7メートルの巨大アナコンダに水中で遭遇。スキューバ・ダイバーたちが撮影した至近距離からの映像が凄い
目で見て音を聞いて違いが分かる、13種類のソートアルゴリズム
遺伝的アルゴリズムを用いたニューラルネットワークにシンプルゲーム「Flappy Bird」を学習させてみた

This researcher created an algorithm that removes the water from underwater images













































タグ
これはすごい。水中写真から水を取り除き、まるで地上で撮影したかのように変換するアルゴリズム