坂道も階段も時速60キロで駆け下りる、マウンテンバイクのダウンヒルレース優勝者の視点映像が恐ろしい
チリ、バルパライソの街中にコースを作り、マウンテンバイクで駆け下りる速さを競うダウンヒルレース「レッドブル・バルパライソ・セロ・アバホ」2019年の優勝者、ペドロ・フェレイラ選手のヘッドカム視点映像。

最高で時速60キロにもなる速度で坂道を、階段を、建物の屋根の上を駆け下りる。

ペドロ・フェレイラ選手はチリ出身で、この大会初の地元優勝者とのこと。

【関連】
スタート直後から常人にはキツい。フランス、グラースの石造りの街を走るダウンヒルレースの主観映像
解説までする余裕がすごい!チリの町中を走る自転車ダウンヒルレースのテスト走行ライダー視点映像
迫力すごい!コロンビアの街中を走る自転車ダウンヒルレースのライダー視点映像
標高3600メートルにあるペルー、クスコの街中を走るマウンテンバイクのダウンヒルレース

Pedro Ferreira's Urban Downhill POV | Red Bull Valparaiso Cerro Abajo 2019













































タグ
坂道も階段も時速60キロで駆け下りる、マウンテンバイクのダウンヒルレース優勝者の視点映像が恐ろしい