ラグビーワールドカップ終盤戦に向けて、リビングをスタンド席にリフォームしてみたタイムラプス
予選のプール戦を終え、いよいよ決勝トーナメントがはじまるラグビーワールドカップ2019。

その終盤戦を本気で楽しむために、試合を観戦するリビングルームをスタンド席へとリフォームしたタイムラプス映像。

スタンド席だけどぜんぶソファーだからくつろげるし、スポーツ見るにも映画やドラマを見るにも、この配置はなかなかいいかもだね。

【関連】
195万円で買った家を、自力でみるみるリフォームしていく様子が気持ちよすぎる
アメリカの古いガソリンスタンドの面影を残しつつリフォームしたステキな住宅
イタリアのゴーストタウンで石造りの廃墟をリフォーム。1,000時間と25,000ユーロを費やしたビフォア・アフター
子供たちのためにパパが三日でリフォームした、ツリーハウス風の子供部屋

2019 RWC Grand Stand Build






























タグ
ラグビーワールドカップ終盤戦に向けて、リビングをスタンド席にリフォームしてみたタイムラプス