断崖絶壁から突き出した、ガラスの底から崖下が見えるバリ島のプール
インドネシア、バリ島のウルワツにある、断崖絶壁に建てられたホテル「ジ・エッジ」。

断崖絶壁から突き出す形のプールが特徴的で、プールの底のガラス部分からは、崖下を見下ろすことができる。

突き出した部分は6メートルほど。高さは海抜150メートルほど。

景色は最高だけど、もしかしたらと考えたらゾクゾクしてしまうね。

【関連】
1,180メートルの高所でガラスの床がヒビ割れる、中国の崖っぷちに作られたガラス製展望橋が恐ろしすぎる
世界最大級の滝、ヴィクトリアの滝から落ちる寸前にある天然のプール デビルズプール
「ね?平気でしょ?」ピラニアの群れが泳ぐプールに入る男、ジェレミー・ウェイド
普通のプールがさらに楽しくなる!プール脇に設置するクライミングウォール「アクアクライム」

Coolest Pool in Bali The Edge, Uluwatu | Juhani Sarglep




































タグ
断崖絶壁から突き出した、ガラスの底から崖下が見えるバリ島のプール