解くには発想の転換が必要な「あなたが絶対に勝てる賭け事」を学校の先生に出してみた
「絶対に勝てる賭け事」は、答えを出すのには発想の転換が求められる、一見すると不可能に思える問題の数々。

それらの問題を、学校の先生たちに挑戦してもらった映像。

問題は5つで、「マッチを1本だけ動かして四角を作れ」「コインを1つだけ動かして、縦横どちらのコインも5つにしろ」「11本のマッチで9を作れ」「グラスを1つだけ動かして、水の入ったグラスと空のグラスを交互にしろ」「クリップを水に浮かべろ」というもの。

グラスを交互にするあたりでは、だんだん問題の傾向がわかってきたって感じもあるね。

【関連】
「これは何の音でしょう?」食べ物の種類を音だけで判別できるかというチャレンジ
あなたは聴き分けられますか?「雨音」と「ベーコンの焼ける音」、どちらなのかを当てるチャレンジ
バイオリン奏者の生徒に先生が突然猛り狂う、エイプリルフールのドッキリ映像
講義中に入り込んだ蛾をホウキで追い払ったら……。エイプリルフールを前に数学教授が仕込んだドッキリ授業


Teachers React: 5 Bets you will Always Win












































タグ
解くには発想の転換が必要な「あなたが絶対に勝てる10の賭け事」を学校の先生に出してみた