時速225キロで走るレーシングカーからボウリングの玉を投げた、世界最速のストライク
アメリカのレーサー、エリック・アルミローラが運転するレーシングカーに、オーストラリアのプロボウラー、ジェイソン・ベルモンテが同乗。

時速140マイル(時速225キロ)という速さでボウリングの玉を投げ、サーキット場に並べたピンにぶち当てる、世界最速のストライク。

前置きはすっ飛ばして、3:54から見ると丁度いい感じ。

プロボウラーとはいえ、この状況でストライク取れるのは凄い。

【関連】
ボウリングの球を45メートルの高さから投下。トランポリンで弾ませる実験映像
現代の素材で巨大カタパルトを製作。冷蔵庫やボウリングの玉をふっとばして遊んだスローモーション映像
半世紀以上も昔なのに今なお凄い!アンディ・バリパパのボウリング・トリックショット映像
わずか87秒でパーフェクト達成!世界最速でボウリングのパーフェクトゲームを達成した男

Bowling Out of a Race Car at 140 MPH | Beyond the 10 Ep. 7 | Aric Almirola Jason Belmonte | BTS
























タグ
時速225キロで走るレーシングカーからボウリングの玉を投げた、世界最速のストライク