【閲覧注意】生放送で手品に失敗、TVホストを文字通り釘付けにしてしまったマジシャン
ポーランドのテレビ番組で生放送中に手品を披露するマジシャンのマルシン・ポウォニェヴィッチ。

手品の内容は、土台に突き立った釘を紙袋に隠し、釘の入っていない紙袋だけを順番に叩き潰していくというもの。

しかし、司会者の女性、マルゼナ・ロガルスカさんの手を使った際、誤って釘の入った紙袋を潰してしまうという、想像するだけでも恐ろしい事態に。

相当痛そうではあるけれど、傷そのものは表面的なもので、縫う必要もなかったそうな。

この手品は何度も行っていて、リハーサルでも成功していたとのこと。

【関連】
説明書を読まなかった男たちの、ちょっとした失敗
軽い気持ちで火遊びするべきではないと思い知らされる、予想外に燃えてしまった失敗映像集
ちょっと失敗したけど元気だからセーフ。金網にハマってしまった子羊の救出劇
もはやコメディー。ゲーム「ヘビーレイン」のアクションシーンでことごとく失敗してみたら……

Polish Magic Gone Wrong! TV host impaled live on air by magician Marcin Po?oniewicz!

































タグ
【閲覧注意】生放送で手品に失敗、TVホストを文字通り釘付けにしてしまったマジシャン