上から少しずつ齧り取る、原子力発電所の冷却塔をちょっとずつ解体する重機
ドイツのミュルハイム・ケールリッヒ原子力発電所の、高さ162メートルの冷却塔を解体する様子。

爆破解体するには高すぎるため、80メートルになるまでこの重機で少しずつ削り取っていくという作戦。

迫力ある爆破解体も好きだけど、葉っぱを食べる芋虫みたいな重機による解体作業も可愛くて好き。

【関連】
老朽化した原子力発電所の爆破解体
2本の煙突を衝突させて壊す、コッケンジー石炭火力発電所の爆破解体の瞬間
連鎖爆破で建物を崩す。老朽化したポートエバーグレーズ発電所を爆破解体する瞬間
ボーイング720Bの解体作業を2分強で見た映像

Excavator on 600 feet Cooling Tower (remote-controlled)







































タグ
上から少しずつ齧り取る、原子力発電所の冷却塔をちょっとずつ解体する重機