SCP財団ネタを映像化。SCPと思わしき存在を調査する部隊の作戦行動を描いたショートフィルム
自然法則に反した物品・場所・存在を取り扱う架空の組織、SCP財団を元ネタに、SCPの存在を調査し、可能であれば収容する部隊の作戦行動を描いたショートフィルム。

夜間、精神科医の自宅に調査に入った部隊は、何一つ正しく動作していないノートパソコンや、精神科医が持ち帰った資料を発見。

しかし、いきなり現れたかと思えば何処かへ消え失せる容疑者に、バグったかのように動きを止めてしまう隊員と、不可解な現象に巻き込まれていく。


SCPはネタの宝庫だし、この映像クオリティで制作できるのならば、もっと色々なSCPで映像化してほしい。

【関連】
「うちにこんなドアあったっけ……?」いつのまにか自宅に現れた謎のドアを開けてみた男のホラーショートムービー
存在しないはずの9と1/2階に迷い込んでしまった女性を描いたホラー・ショートフィルム「9 1/2」
深夜2時に遭遇した、奇妙な動きで笑顔の男のホラー・ショートムービー
ある夜、テレビに不気味な映像が……。ホラーショートフィルム The Fourth Wall


SCP: Dollhouse





















































タグ
SCP財団ネタを映像化。SCPと思わしき存在を調査する部隊の作戦行動を描いたショートフィルム