イギリス人観光客の女性が、モロッコの市場で売られているニワトリを無理やり逃がそうとして一悶着
モロッコへと旅行でやってきたイギリス人女性が、市場で売られているニワトリを見て激怒。

囚われのニワトリを自由にしてあげるべきだと主張して、無理やりニワトリを逃がそうと実力行使に出るという事件が発生。

動物愛護か菜食主義か、はたまたニワトリの親類なのかは分からないけれど、勝手に逃がそうとするのはどう考えてもアウトだよね。

【関連】
ケンタッキーに抗議している集団の前でチキンをもっしゃもっしゃ食う男
極端な菜食主義者を風刺した「ヴィーガンのように振る舞う肉食主義者」という映像が面白い
スクールバスに駆け寄って、女の子をお出迎えするニワトリが可愛い
なんとも微笑ましい、ニワトリをギュッと抱きしめる少年

British tourist woman mad at a chiken vendor in Morocco and want to force him to free the poultry - YouTube



























タグ
イギリス人観光客の女性が、モロッコの市場で売られているニワトリを無理やり逃がそうとして一悶着