コックピットから見たバードストライクの瞬間。飛行中にフロントガラスが砕け散る映像が恐ろしい
アメリカ、フロリダ州にあるページフィールド空港から16キロ南で、2014年2月に発生した軽飛行機のアクシデント。

パイパー・エアクラフト社の、PA-28が飛行中に鳥と正面衝突し、パイロット側のフロントガラスが砕け散ってしまう。

パイロットは軽症を負ったものの、数分かけてページフィールド空港に緊急着陸。

衝突の瞬間は1:45。もうちょっと下だったらプロペラにぶつかってたというのも恐ろしい。

【関連】
これは怖い。ジェットコースターの乗客に鳥が直撃、バードストライクしてしまった瞬間
空を旋回する鷹が風力発電のブレードに打ち落とされるアクシデント
ドローンが飛行機の主翼と衝突事故を起こしたらこうなる、という実験映像が恐ろしい
スカイダイビングで落下中に飛行機と接触!ギリギリのところで助かった映像が恐ろしすぎる

Bird Strikes Saratoga N9087V Official Video - YouTube




































タグ
コックピットから見たバードストライクの瞬間。飛行中にフロントガラスが砕け散る映像が恐ろしい