本物のような立体感!アクリル板に描いて重ねた立体絵画が素晴しい
コロンビア、ククタ在住のアーティスト、ヨスマン・ボテロ・ゴメス(@yoshbott)が透明なアクリル板に描いて重ねた立体絵画作品。

平面であるはずの絵画に奥行きが生まれるため、動画で見た時の、本物の動物のような立体感が素晴しい。

動物を描いているからこそ、背後が透けて見える体毛によって立体感が生まれているのだね。

【関連】
自分の顔をキャンバスにトリックアートを描く、プロのメイクアップアーティストが凄い
イラスト初心者でもすぐ描ける「立体感のある樹木の描き方」が凄い
スパイダーマンがどんどんリアルになっていく、立体アートを描く早回し映像
ネオンじゃないのにネオンに見えちゃう、トリックアートなグラフィティ


1.


2.


3.


4.


5.


6.


7.


8.

@yoshbott Instagram


タグ
本物のような立体感!透明なアクリル板に描いて重ねた立体絵画が素晴しい