ピサの斜塔よりも高い木がこんなにも!小さい順に木を並べた比較映像
世界で最も樹高の低い木からはじまり、徐々に高い木が登場していき、最後は世界で最も樹高の高い木が登場する。

世界で最も低い木から高い木までを比較した映像。

比較対象で置かれた高さ約56メートルのピサの斜塔と、70メートルのファルコン9ロケットと、93メートルの自由の女神像がわかりやすい。

一番低い木の「Keshitsubo」は、海外の盆栽業界における分類で、3センチから8センチまでのカテゴリを指すみたい。

【関連】
世界中の山々の3Dモデルを小さい順に並べてみた比較映像
20世紀前半に建造された世界各国の軍艦を、小さい順に並べたサイズ比較映像
映画やアニメのロボット30体を一列に並べて大きさを比較してみた映像
巨大生物怖い。ジュラ紀、三畳紀の海に生息していた巨大海洋生物を、人間の大きさと比較していった映像

Tree Size Comparison | 2019




































タグ
ピサの斜塔よりも高い木がこんなにも!小さい順に木を並べた比較映像