金色から赤色へ。ゆっくり変色していく様子が不思議なジンガサハムシの一種
最初はどう見ても金色なのに、徐々にテントウムシのような赤地に黒い水玉模様へと変色していく、ジンガサハムシの一種。

光の当たり具合で見え方が変化しているというわけでもない模様。

保護色で、環境に応じて変化させているのかな?

【関連】
体の模様が映像となって動くミナミハナイカが、海底を歩きながら狩りをする様子
変形する鳥。目の色が一瞬で変わる鳥。南国の鳥たちの不思議すぎる求愛行動がすごい
びっくりするほど色鮮やか!虹色に染まる木、レインボーユーカリが凄い
水中深くに潜るほど、色はこんな具合に失われていく、という映像が面白い

Golden tortoise beetle ?? transforming from gold to red












タグ
金色から赤色へ。ゆっくり変色していく様子が不思議なジンガサハムシの一種