いざという時、ズボンを浮具として使う方法
いざという時、ズボンを浮具として利用する、知っておくといつか使えるかもしれないサバイバル・ライフハック。

0:30からが実践。ズボンの足首側を結び、中に空気を溜め込んだら首にかけて、布地が乾かないように定期的に水をかける。

2個目の動画は首にかけた後でズボンに空気を入れるパターン。

【関連】
いざという時に一瞬で浮き具を展開!水難事故を防ぐ非常用リストバンド「キンジー」
いざという時の為に 底なし沼からの正しい脱出方法
いざという時の為に 凍った湖を踏み抜いてしまった際の正しい脱出方法
缶詰のフタはいざという時に笛として使えるというライフハック

Black Scout Quick Tips - Make Your Pants a Flotation Device



Life Jacket Made of Pants | Survival Tips





















タグ
いざという時、ズボンを浮具として使う方法