CGがヒドいことでおなじみの映画「ハムナプトラ2 黄金のピラミッド」。スコーピオンキングのヒドいCGを頑張って修正してみた映像
2001年に公開された映画「ハムナプトラ2 黄金のピラミッド」にて、当時としてもお粗末な出来のスコーピオンキングのCG部分を修正してみた映像。

まずは映画を視聴し、どこがどうヒドいのかを検証しつつ、スコーピオンキングのモデルとなったザ・ロックことドウェイン・ジョンソンの映像を使って修正。

同じ年に「A.I.」「ハリー・ポッターと賢者の石」「ロード・オブ・ザ・リング」などが公開されていることを考えると、あのスコーピオンキングはちょっと酷すぎるもの。

ちょっとした修正でも段違いに良くなっていて素晴らしい。

【関連】
映画の視覚効果100年の歴史を5分にまとめた映像
映画の進化を3分間に凝縮!1878年から2014年現在までの、VFXの変化をまとめた映像
1962年から2017年まで、ゲームのグラフィックがどれだけ進化したかをまとめた映像
1937年から2016年まで、ディズニー映画の進化をまとめた映像


We Fixed The Worst VFX Shot Ever


























タグ
CGがヒドいことでおなじみの映画「ハムナプトラ2
黄金のピラミッド」。スコーピオンキングのヒドいCGを頑張って修正してみた映像