【閲覧注意】体が透明で中身がスケスケなブラジルの幼虫が美しい
表皮が半透明で、中身が丸見え。

アメリカ南部に分布するブラジリアン・スキッパーという蝶の、驚くほどに透明な幼虫。

体長は約5センチで、カンナの葉を好んで食していたという。

成虫の姿はこちらのリンクから。

Brazilian Skipper Calpodes ethlius (Stoll, 1782) | Butterflies and Moths of North America

なんか見覚えのある地味な姿で、幼虫の姿とのギャップがすごい。

【関連】
【閲覧注意】まるでタタリ神!一個の個体のように群れて移動するイモムシ
軽くつまむと「キュー!」と鳴く、ウスタビガの幼虫がオモチャみたいで可愛い
毒々しいトゲのようなツノの生えた大型の芋虫 Hickory Horned Devil Caterpillar
アリにメダパニ。混乱した隙に芋虫に卵を植え付ける寄生バチ、Ichneumon Wasp


Brazilian Skipper Caterpillar














タグ
【閲覧注意】体が透明で中身がスケスケなブラジルの幼虫が美しい