これはすごい!鏡にうつした姿が別物。杉原厚吉さん考案の錯視立体 その2
だまし絵や錯視の第一人者、図形計算コンサルタントの杉原厚吉さんが考案した、見る方向によって形を変えるように見える錯視立体。

一方から見ると円筒を組み合わせた形の物体なのに、反対側から見ると円筒の組み合わせだとは到底思えない形に。

2個目、3個目の動画の「右を向きたがる矢印」「クローバーとハート」も凄い。

【関連】
これはすごい!鏡にうつした姿が別物。杉原厚吉さん考案の錯視立体
脳みその騙されっぷりがすごい、鏡に写った姿が別物の錯視立体
いくら反転させても右向き矢印に見えてしまう、錯視立体が面白い
大きさを誤認識させられる「エイムズの部屋」の錯視が凄すぎる

@physicsfun Ambiguous Object Illusion



錯覚作品「右を向きたがる矢印」(明治大学MIMS・杉原厚吉作)



錯覚作品「クローバーとハート」(明治大学MIMS・杉原厚吉作)



タグ
これはすごい!鏡にうつした姿が別物。杉原厚吉さん考案の錯視立体
その2