個性あふれるロシアのバス停を、個性あふれるデザインで表現したアニメーション
ロシアに何千ヵ所と存在するバス停は、都会にあったり田舎にあったり、素材が木製であったりコンクリート製であったり、多くの人が利用したり僅かな人数が利用したりとさまざま。

そんな個性あふれるロシアのバス停の数々を、複数のアーティストがそれぞれの技法を活かした表現で描いたアニメーション作品。

空想たっぷり盛り込んだものも多いけど、ロシアだったらどこまで空想なんだかわからない部分もあるような。

【関連】
人類が滅亡しても戦争は終わらない。ロシアのCGクリエイターが作ったSFショートフィルム Fortress
ロシアのアニメーターが勝手に作ったアニメ版「スター・ウォーズ エピソード4」のクオリティが凄い
箱を積み上げたいロボットを描いたCGアニメーション STACK
不思議な粘土が形を変えていくストップモーション・アニメーション DISTORTION.

OSTANOVKA
























タグ
個性あふれるロシアのバス停を、個性あふれるデザインで表現したアニメーション