錆びついたリボルバーの錆を落とし、磨き上げる修復作業
全体の金属部分が錆びついてしまい、ろくに動かなくなっているリボルバーを兄の友人から入手。

分解し、全てのパーツの錆を落として磨き上げ、再び使えるように修復していく作業の様子。

キラッキラに磨き上げすぎのような気もするけど、あれだけ錆だらけだったのがここまで綺麗になったのは気持ちいいね。

【関連】
錆だらけの状態から18時間かけて本気で研いだ包丁の斬れ味がスゴかった
140年前に作られたサビだらけの日本製の斧を、新品同様にリサイクルする職人さんの仕事風景
2ドルで購入したサビだらけの肉切り包丁を、新品同様に修復する職人技
20年間土の中で錆びついた斧を、新品同様にリサイクルする職人さんの鍛冶工程


Vintage shooting weapon - Impressive Restoration




































































タグ
錆びついたリボルバーの錆を落とし、磨き上げる修復作業