スイスアーミーナイフを使って分厚い革を縫う方法
便利なツールをひとまとめにしたスイスアーミーナイフの中で、革や布などを縫い合わせる時に使える「リーマー」というツールの使い方。

リーマーの穴に糸を通し、重ねた革にリーマーを糸ごと突き刺して、少しずつ革を縫い合わせていく。

動画で見ると分かりやすくて、とりあえず知っておけば将来役立つ時が来るかも。

【関連】
これさえあればだいたい大丈夫!87種の道具と141通りの機能を盛り込んだ世界一多機能なアーミーナイフ
まるで十徳ナイフのよう!コンパクトに詰め込むだけ詰め込んだ、スイスアーミーナイフ・キャンピングトレーラー
知っておいても損はない、缶詰を“削って”開ける方法
知っておくと便利かもしれない、素手で簡単に紐を切る方法


How to Sew with a Swiss Army Knife Awl / Reamer





























タグ
スイスアーミーナイフを使って分厚い革を縫う方法