シリア人の模型作家が作り上げた、驚くほどに精巧なミニチュアハウス
シリア人の模型作家、アブドゥッラフマーン・イード(Abdulrahman Eid)が作り上げたミニチュアハウスの写真集。

製作者本人の手が写り込んでいなければ、本物の建物だと思ってしまうほど、細部の作りが精巧。

古びて、朽ちて、汚れた木造建築の風合いが素晴らしい。

【関連】
本物みたいで美味しそう!ミニチュア年越しそばの製作工程
車体まるごと手作りなのに再現度高すぎる!ダッジ M37トラックのラジコンカー自作工程が凄すぎる
本物のような質感の塗装が凄い、複葉機「サルムソン 2-A2」のプラモデルが完成していくコマ撮り映像
ドイツの撃墜王、レッドバロンの愛機「フォッカー Dr.I」の模型が出来上がっていくコマ撮り映像

1.



2.



3.



4.



5.



6.



7.



8.



9.



10.


Abdulrahman Eidさん(@abdulrahman.m.eid) Instagram


タグ
シリア人の模型作家が作り上げた、驚くほどに精巧なミニチュアハウス