火災で燃え落ちるノートルダム大聖堂。その光景を見つめながら聖歌を歌うパリの人々
日本時間の16日未明、大規模な火災が発生したフランス、パリのノートルダム大聖堂。

中央にそびえる尖塔が全て焼け落ちるほどの火災で、その光景を遠巻きに眺めるパリの人々からは、自然と聖歌の合唱が広がっていった。

ノートルダム大聖堂の屋根の部分は木造で、改修工事の際に失火したと考えられているとのこと。

【関連】
人も建物もみんな小さい。フランス、パリの街並みを撮影した逆ティルト微速度撮影映像
半壊した火災現場に踏み込み消火にあたるロシアの消防士から見た映像
ニューヨークのアパート火災で逃げ遅れた隣人を助ける決死の救出劇
まさに地獄絵図。山火事と塵旋風が合体した現象が恐ろしい

Parisians singing as the Notre Dame burns - Paris



Hear crowds sing hymns outside Notre Dame









タグ
火災で燃え落ちるノートルダム大聖堂。その光景を見つめながら聖歌を歌うパリの人々