逃走劇も格闘もスピード感がある、超アナログな手法でアニメーションさせた赤ずきんちゃんの映像作品
手書きのイラストを切り抜き、組み合わせて作り上げたのは、誰もが知る赤ずきんちゃんをちょっとアレンジしたストーリー。

おばあさんを丸呑みにしたオオカミが赤ずきんちゃんを待ち受け、赤ずきんちゃんも食べようと襲いかかるけれど、勢いでおばあさんを吐き出してしまい……。

超アナログな手法だけど迫力もバッチリ。今回も撮影風景あり。

【関連】
【かみ作品】超アナログな手法でアニメーションさせた映像作品「五月病」が面白い
悲しい現実。動く手書きアニメーション「社畜ノート」
制作工程が面白い!紙コップ漫画の作り方と、完成品を動かしてみた映像
紙なのに美味しそう!紙の素材を上手に調理したコマ撮りアニメーション PAPERMEAL

赤ずきんの紙芝居作りました。
















































タグ
逃走劇も格闘もスピード感がある、超アナログな手法でアニメーションさせた赤ずきんちゃんの映像作品