蛾だけどハチドリそっくり。ホバリングしながら蜜を吸うスズメガの一種
ハチドリのようにホバリングしながら花の蜜を吸うスズメガの一種、ホワイトライン・スフィンクス・モス(Hyles lineata)。

その大きさと行動の通り、ハミングバード・モスとも呼ばれている。

蜜を吸っている様子を遠目に見たら、ハチドリと間違えても全然おかしくないね。

【関連】
肉食獣のごとき凶悪さ。南アメリカの一部のハチドリは、戦うためにクチバシを進化させている
寄生獣の「ぱふぁ」みたいな顔になる、コスタハチドリの求愛行動
造形も動きも美しい。ホバリングしながら蜜を舐めるハチドリを撮影したスローモーション映像
普通なら折れてる角度まで首を曲げる小鳥、アリスイの柔軟性が凄い

Hummingbird/Sphinx Moth Buzzes Garden



Hummingbird Hawk Moth



タグ
蛾だけどハチドリそっくり。ホバリングしながら蜜を吸うスズメガの一種