10時間を3分半に圧縮。みるみるうちに納屋が建つ、アーミッシュの建築現場早回し映像
現代も素朴な自給自足生活を送るアーミッシュの人々による納屋づくりの様子を、午前7時から午後5時まで10時間に渡って撮影。

20秒に1枚の間隔で撮影した写真を3分半にまとめた早回し映像。

すでに土台はできていて、だいたいのパーツは組み立ててあり、結構な人数が作業しているとはいっても、こんなに大きな建物が10時間で出来上がる様子は見ていてなかなか気持ちいい。

【関連】
大人数で家ごと運ぶ、アーミッシュの引っ越し風景
これはロマン。カナダの森の中、たった一人でログハウスを建てる男
レンガ感覚で木材パーツを積み上げ、家を建てるというコンセプトの建築システム Brikawood
木を切る所から完成まで。手動工具を使い、森の中に木造の一軒家ができるまで

Ohio Amish Barn Raising - May 13th, 2014 in 3 Minutes and 30 seconds





















タグ
10時間を3分半に圧縮。みるみるうちに納屋が建つ、アーミッシュの建築現場早回し映像