原始生活お兄さん、雨季に入っても大丈夫な作業小屋を建てる
趣味として原始生活を営み、工具や土器、窯に瓦屋根の家まで作り上げてしまうお兄さんが、雨季に入ったオーストラリアで、雨の日でも乾燥した作業エリアを用意するための小屋作り。

以前建てた作業小屋と似ているけれど、屋根の使うのは高台から刈り取ってきた草で、屋根の位置も高く、正面以外には土壁あり。

先日作っていたヤムイモ畑と隣接した場所に建てたみたいね。

【関連】
原始生活お兄さん、雨の日でも安心な作業小屋を建てる
原始生活お兄さん、石を積んだプランターでヤムイモ畑をバージョンアップ
原始生活を営むお兄さんによる、ふいご、木炭、鉄づくり
森で原始生活を営むお兄さんによる、木の灰からのセメント素材づくり


Primitive Technology: Grass thatch, Mud hut






























































タグ
原始生活お兄さん、雨季に入っても大丈夫な作業小屋を建てる