こんな風に撮っていたのかと驚かされる、映画「ベイビー・ドライバー」のカースタント
素晴らしいドライビングテクニックを持つ青年が主人公の映画「ベイビー・ドライバー」のカースタントシーンがどうやって撮影されていたのか、その一端を垣間見ることができる写真。

主人公のベイビーを演じるアンセル・エルゴートは車内に、実際に車を運転するカー・スタントマンは屋根の上に。

あの高さだとカーブする時に大変そうだけど、ちょっと楽しそうでもある。

動画は「ベイビー・ドライバー」序盤の6分間。このシーンだけで映画見てみたくなるスタントっぷり。

【関連】
CG無しでこの迫力!CG合成前の映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」カースタント&クラッシュシーン集
ビルから飛び出した車が爆発!炎上!映画「ワイルド・スピード8」のカークラッシュ撮影シーン
ディズニーが開発した、人型スタントロボットが凄い
映画「セレニティ」のアクションシーン・スタント リハーサル

1.



BABY DRIVER - 6-Minute Opening Clip



タグ
こんな風に撮っていたのかと驚かされる、映画「ベイビー・ドライバー」のカースタント