その爆発はおかしい。爆発物の専門家が10段階で評価した、映画の中の爆発シーン
コロンビア大学の爆発物のエンジニア、ロジャー・コーネルさんが解説しつつ評価した、映画の中の爆発シーン。

10段階で評価する映画は登場順に「デスペラード」「ジャンゴ 繋がれざる者」「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」「トランスフォーマー/リベンジ」「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」「ハンコック」「イコライザー」「ダークナイト」「21ジャンプストリート」「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」。

あんまり酷い内容である場合を除いて、だいたいは「俺の宇宙では鳴るんだよ」方式でいいんじゃないかとも思う。

【関連】
映画によくあるこんなシーン、現実だったらこうなるよね
ビルから飛び出した車が爆発!炎上!映画「ワイルド・スピード8」のカークラッシュ撮影シーン
もしもマイケル・ベイ監督が「オズの魔法使」を撮ったら……
映画でよく見る「南京錠を銃で撃ち抜いて解錠」はホントに可能?色々な銃で試してみた

Explosives Expert Rates Unrealistic Movie Explosions


































































タグ
その爆発はおかしい。爆発物の専門家が10段階で評価した、映画の中の爆発シーン