一方ロシアはボディーがほとんど氷の車を作った、みたいな映像
ロシア、ノヴォシビルスクの自動車修理工場、ガレージ54が製作した、氷のボディーを持つメルセデス・ベンツ・Gクラス。

動画の中にもある通り、先日紹介した「釘3,000本使ったスパイクタイヤの車」を作った会社で、氷のボディーだけどちゃんと車として走らせることができるのが凄い。

重量が6トン以上もあり、ミラーもライトも付いていないため、公道の走行は不可。

【関連】
3,000本の釘をホイールに溶接。無理やりすぎるお手製スパイクタイヤで氷上を走ってみた
楽しそうだけど絶対酔う。車をぶった切って巨大ホイールに詰め込んだ改造車が凄い
押すと音が鳴るゴム製チキンで車を改造してみた結果が面白い
風呂に入ったまま走れる車。コリン・ファーズが自作したスパ・カーがとんでもない

Man Builds Mercedes G-Wagon Made out of ICE!



























タグ
一方ロシアはボディーがほとんど氷の車を作った、みたいな映像