太陽系の8つの惑星、それぞれの傾き、1日の長さ、自転の向きがひと目で分かる映像が面白い
太陽系にある8つの惑星、それぞれの赤道傾斜角と、1日の長さ、自転している方向を一覧にして動かした映像。

金星はほぼ逆さまで自転が逆方向になっていることや、1日の長さが地球の243日分もあること、木星の1日はだいたい10時間であることなどが、まとめて分かるのが面白い。

準惑星になっちゃったけど、冥王星も一緒に並べて見てみたい。

【関連】
もしも月のある場所に他の惑星があったらこう見える
地球ぜんぶの海の流れを視覚化し、動かした海流映像
200カ国の平均寿命と平均年収の200年にわたる変化を分かりやすく表現した解説映像
2011年に日本で発生した地震の規模・発生地点・時刻を映像化

Planets of the Solar System, tilts and spins



タグ
太陽系の8つの惑星、それぞれの傾き、1日の長さ、自転の向きがひと目で分かる映像が面白い