永久機関が実際には機能し得ない理由
多くの科学者が頭を捻って実現させようとしてきた「永久機関」について、それが実際には機能し得ない理由を解説した映像。

熱力学第一法則により、外部から投入した以上のエネルギーを得ることはできず、熱力学第二法則により、摩擦などで熱が生じてエネルギーが拡散していく。

現代の物理学では永久機関が実現しないものだとしても、より少ないエネルギーから多くのエネルギーを生み出したり、熱が発生しづらい機関を考え、作ることには大きな意味があるよね。

【関連】
ボールの移動を利用した、動き続ける永久機関的シーソー
磁石の反発を利用した、普通じゃない揺れ方をする振り子
本当に水が流動し続ける!エッシャーのだまし絵「滝」を実体化した作品
【タネ明かし】本当に水が流動し続ける!エッシャーのだまし絵「滝」を実体化した作品

Why don't perpetual motion machines ever work? - Netta Schramm
















































タグ
永久機関が実際には機能し得ない理由