フリーの3DCG製作ソフト「Blender」でアイアン・ジャイアントが出来上がっていく早回し映像
無料で使える3DCG製作ソフト「Blender」を使い、ちゃんと関節に沿って動かせるアイアン・ジャイアントを作り上げる工程の早回し映像。

最初はただの箱にすぎなかったものが、みるみるうちに形を変えて、巨大人型ロボットになっていく様子が面白くも気持ちいい。

最後に出てきた馬は、デフォルトでああいうデータがあるみたいね。

【関連】
仮想粘土をこねこね。ブルース・ウィリスの立体CGを作っていく早回し映像
もはや人間!Lightwaveで作ったリアルなCG人間が凄すぎる
動きも質感も凄い!Lightwaveで作ったリアルな人間の目元部分
壊れる快感。現実世界そのままに壊れる車を眺める、物理シミュレーター「BeamNG DRIVE」を使ったクラッシュテスト

| EthanRonArt | Low Poly Timelapse: "The Iron Giant"































































タグ
フリーの3DCG製作ソフト「Blender」でアイアン・ジャイアントが出来上がっていく早回し映像