映画「華麗なるギャツビー」1974年版と2013年版を比較再生。映像表現の進化がよく分かって面白い
ロバート・レッドフォード主演の1974年版映画「華麗なるギャツビー」と、レオナルド・ディカプリオ主演の2013年版同作を比較しつつ再生した映像。

上が1974年版、下が2013年版で、こうして同じシーンを比べると、時代ごとの映像表現の違いがよくわかって面白い。

「映像化は不可能だと言われたあの作品が映画化!」みたいによく聞くけど、確かに昔はできなかった表現って多いんだなぁと思わせられるね。

【関連】
豪華絢爛な虚構を作り上げる、映画「華麗なるギャツビー」のVFX比較映像
背景も人物も合成しまくり。映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のVFX技術を分かりやすく紹介した映像
1990年版映画「IT(イット)」と2017年リメイク版「IT(イット)」を並べて比較してみた予告編映像
リメイク前後の映画50作品を左右に並べて比較した映像集


The Great Gatsby (1974/2013) side-by-side comparison


















































タグ
映画「華麗なるギャツビー」1974年版と2013年版を比較再生。映像表現の進化がよく分かって面白い