水中特化で進化した水鳥の、水中の様子を撮影した映像が面白い
水中に潜り、水中で自由に行動して、エサとなる獲物を探す方に進化した、水鳥の水中の様子を撮影した映像。

動画の投稿者も鳥の種類はわからず、インスタグラムのコメント欄では「これは鵜だ!」とか「アビだ!」とか「カイツブリだ!」とか、色々言われている模様。

体の模様からするとハシジロアビが一番似ているような気がするけど、性別や年齢で変わったりするから判断難しいよね。

【関連】
鵜の背中にカメラを搭載し、水中に潜って魚を捕らえる様子を撮影した映像
足をジタバタ、カニにしては泳ぎが上手なカニ
貝なのに泳ぎすぎ。スイスイ泳ぐヒオウギガイ
タンゴを踊って愛を伝える。絶滅危惧種、パタゴニアカイツブリの求愛行動が面白い

Casey on Instagram: “The last thing I expected to see this morning was this bird (anyone know what kind?) swimming around about 15-20 feet down…”



























タグ
水中特化で進化した水鳥の、水中の様子を撮影した映像が面白い