海外のステージで日本の伝統奇術「手妻」を披露。観客を沸かせた藤山大樹
アメリカのマジシャン、ペン&テラーの番組に出演し、日本古来から伝わる伝統記述、手妻(和妻)の演目を披露した手妻の伝承者、藤山大樹。

キツネが次々に姿を変えて人を化かす演目「七変化」というもの。

中国の変面みたいで、どんな仕組みでお面が変わってるのか全然わからなくてすごいね。

【関連】
藤山晃太郎による、日本古来から伝わる伝統奇術、手妻(てづま)

Taijyu Fujiyama : A Japanese Magician on Penn and Teller Fool Us













































タグ
海外のステージで日本の伝統奇術「手妻」を披露。観客を沸かせた藤山大樹