排水溝からクマがひょっこり顔を覗かせる、米コロラド州での珍事
排水溝の中にクマが入り込んでいるところを、アメリカ、コロラド州の住人が発見。

通報を受けた水道業者と野生動物保護団体のスタッフは、マンホールのフタを開け、クマを住宅街から追い払うことに。

クマは体重250ポンド(約113キロ)程度の大きさだったとのこと。

【関連】
下水溝に落ちた子ガモを救え!見た目いかついおっちゃんたちによる救出劇
1羽残らず側溝に落ちてしまった子ガモたちの救出劇
何てこった…。ネズミは水洗トイレの水の中から家に侵入することがあるらしい
急勾配の排水路をウォータースライダーに使うのはあまりいいアイデアじゃないみたい

Bear climbing out of storm drain after getting trapped
























タグ
排水溝からクマがひょっこり顔を覗かせる、米コロラド州での珍事