存在しないはずの9と1/2階に迷い込んでしまった女性を描いたホラー・ショートフィルム「9 1/2」
深夜遅くに仕事を終えて、エレベーターで1階まで向かう女性。

ところがエレベーターの調子が悪くなり、なぜか存在しないはずの9階と10階の間、9と1/2階でエレベーターの扉が開いてしまう。

扉を開けた眼の前には背中を向けた男性が佇んでいて……。

【関連】
深夜2時に遭遇した、奇妙な動きで笑顔の男のホラー・ショートムービー
拘束されて見知らぬバスタブで目覚めた男のホラーショートフィルム Invectum
ある夜、テレビに不気味な映像が……。ホラーショートフィルム The Fourth Wall
月明かりのもと不気味な怪人が現れるホラー・ショートフィルム The Moonlight Man


9 1/2






































タグ
存在しないはずの9と1/2階に迷い込んでしまった女性を描いたホラー・ショートフィルム「9
1/2」