命綱なしで垂直の岩壁を登るクライマーを通過待ちするクライマー
アメリカ、ネバダ州レッドロックキャニオンでロッククライミングするクライマーが、命綱無しでボルダリングするクライマーを通過待ちする瞬間。

ロープを使っていたとしても恐ろしい高さなのに、手を滑らせたら終わりの状態で登っていくなんて恐ろしすぎる。

通過時点の高さは地上から80メートル以上。クライミングのグレードは5.8で、難度的には中級以下といったところみたい。

【関連】
垂直の岩壁をロープなしで登る、アレックス・オノルドのフリーソロクライミング
ケルンのボルダリングジムで行われるトレーニングが実に楽しそう!
いい意味でサルみたい!鍛え抜かれた細マッチョ、ルイス・パーキンソンのボルダリングがすごい
【画像】断崖絶壁だからこそ登る、クライマーたちの写真20枚

Passed by Free Solo Climber - Dark Shadows, Red Rocks, Neveda



























タグ
命綱なしで垂直の岩壁を登るクライマーを通過待ちするクライマー