口の中へ弦をつなぐ、風変わりなベトナムの民族楽器
楽器本体と演奏者の口を弦でつなぎ、弦を擦って音を発する、ベトナムの民族楽器。

弦を押さえる指のほか、口の形でも音を変えるのが面白い。

動画の後半、7:07以降に出てくる楽器もまた面白い。夫婦や恋人同士で演奏するものなのかな。

【関連】
竹筒で石を叩いて演奏するソロモン諸島、アレアレの民族楽器
水を傾けると音が鳴る。ペルーの不思議な民族楽器
本物の楽器を演奏しているみたい!口だけでトランペットとドゥドゥクの音色を奏でる男たち
指ではじくアフリカの民族楽器、カリンバ

The A'bel and A'reng - Co Tu and Ta Oi Pako peoples of Hue Province, Vietnam









タグ
口の中へ弦をつなぐ、風変わりなベトナムの民族楽器