原始生活お兄さん、ヤムイモを栽培して収穫し、食す
趣味として原始生活を営み、工具や土器、窯に瓦屋根の家まで作り上げてしまうお兄さんが、ヤムイモを栽培して収穫、調理して食す様子。

野生のブタや七面鳥などに狙われないように、木の枝や蔦で作った囲いの中で栽培。

直火で焼いたヤムイモは、ジャガイモに似た味がしたとのこと。

小さな種芋はヤムイモ畑のためにポットで保存。最後に吊り下げていたヤムイモは、ネズミ対策なんだとか。

原始生活の飲食関係はもっと色々見てみたいよね。

【関連】
農地拡大。原始生活お兄さん、新たにヤムイモとキャッサバ畑を耕す
ついに農耕スタート!原始生活お兄さん、イモを栽培して食す
原始生活お兄さん、罠カゴを作って川エビを捕獲し、食す
原始生活お兄さん、樹の皮を剥がして紐を作り、縄を紡ぎ、樹皮繊維を織る

Primitive Technology: Yam, cultivate and cook



















































タグ
原始生活お兄さん、ヤムイモを栽培して収穫し、食す