シャキール・オニールが「何をされても無表情」で居続ける、ポーカーフェイス・チャレンジ
チャリティー目的の募金を募り、募金した人は抽選で夢のような体験ができるサイト、Omazeの宣伝企画で、ポーカー・フェイスを貫き通す、元NBA選手のシャキール・オニール。

今回の「夢のような体験」はシャキール・オニールと一緒にラスベガスでパーティーを楽しめるというもので、今からポーカー・フェイスの練習をしようぜ!という趣旨。

最後のアレにはポーカー・フェイスを貫けそうにないけど、黒板、玉ねぎあたりもちょっとキツいかも。

【関連】
なんて過酷な!アメリカの警察学校で行われている、「絶対に笑ってはいけない忍耐テスト」の様子
アメリカ空軍儀仗兵たちの、あまりにも厳しい忍耐テストの様子
殺人犯のあまりの目力に思わず笑っちゃったレポーター
思わず笑ってしまう、生活音を作り出している音響さんの仕事っぷり

Can We Break Shaq’s Poker Face? // Omaze




































タグ
シャキール・オニールが「何をされても無表情」で居続ける、ポーカーフェイス・チャレンジ