「怪獣総進撃」のバランから「日本誕生」の八岐大蛇まで、昭和の怪獣たちを小さい順に並べた映像
1968年の映画「怪獣総進撃」に登場する怪獣バランから、1959年の映画「日本誕生」に登場する八岐大蛇まで、昭和日本の特撮映画に登場する怪獣たちを小さい順に並べて比較したスケールモデル映像。

シン・ゴジラ」のゴジラ第4形態が身長118.5メートル。

キングギドラより大きいけれど、八岐大蛇の半分以下って感じなんだね。

【関連】
映画やアニメのモンスター31体を一列に並べて大きさを比較してみた映像
映画やアニメのロボット30体を一列に並べて大きさを比較してみた映像
映画「スターウォーズ」に登場する乗り物を小さい順に並べたスケールモデル・アニメーション
米軍の装備を小さい順に並べたスケールモデル・CG映像


Size Comparison of Showa Kaiju





















































タグ
「怪獣総進撃」のバランから「日本誕生」の八岐大蛇まで、昭和の怪獣たちを小さい順に並べた映像