マヤ文明の遺跡「チチェン・イッツァ」の正面で手を叩くと、神聖な鳥、ケツァールの鳴き声がこだまする
メキシコにあるマヤ文明の遺跡、チチェン・イッツァの正面で手を叩くと、不思議な反響音が返ってくる。

チチェン・イッツァはアステカ神話の農耕神、ケツァルコアトルを祀ったピラミッドで、この反響音はケツァルコアトルの使いとされる鳥、ケツァールの鳴き声によく似ているのだという。

こういう部分まで計算して建設したんだとしたら、とんでもなく高い技術を持っていたってことだよね。

【関連】
水を傾けると音が鳴る。ペルーの不思議な民族楽器
凍りついた湖をスケートで滑ると、レーザー光線のような音がするという不思議現象
神秘的すぎてたまらん!水中を雲のような川が流れる不思議な空間、ユカタン半島のアンヘリータ セノーテ
ちょっと欲しい。有名な観光名所を元にデザインした、ダンボール製のキャットハウス


Chichen Itza Echo Clap





タグ
マヤ文明の遺跡「チチェン・イッツァ」の正面で手を叩くと、神聖な鳥、ケツァールの鳴き声がこだまする